お風呂リフォームの見積もりを失敗しないために

お風呂リフォームの見積もりの取り方と比較方法

お風呂リフォーム見積りの取り方と比較のポイント

 

ネット検索で「お風呂リフォーム 見積り」と入力してみると、沢山の業者の見積りに関するページが表示されます。

 

クリックしてみるとわかると思いますが、業者ごとに料金設定が違いますよね。

 

また、同じメーカーの同じ商品なのに、お風呂リフォーム会社によって値段が違うのは何故?
そう思われる方が多いのではないでしょうか。
それは、メーカーとお風呂リフォーム会社との取引関係で条件が違い、メーカーから安く仕入れることができる業者とできない業者があるからです。

 

実際に、いくつかのお風呂リフォーム会社から見積もりをとってみると、何をどう比較していいかわからないことばかりです。
普通の方は、あまり見積もりをとってみることがないと思います。
見積もりの合計金額だけを比較して、安さだけで判断しがちです。

 

合計金額だけでなく、項目ごとの金額を比較することが大切になります。
お風呂リフォーム会社によって、提案やプランが違うので気を付けましょう。

 

見積もりで安くても工事に取り掛かってから、追加ということで請求金額を増やす業者もいる!

 

相見積の比較ポイント

 

複数のお風呂リフォーム業者の見積りを比較し、施工費などが安すぎる場合には何故安いのか確認することが必要

 

内容が確認できる詳細見積りの提出を依頼し、商品名、メーカー名、品番、色など要望している内容と違っていないか確認

 

費用に「どういう項目が含まれているか、何故その工事が必要なのか」確認し、妥当な金額なのかしかっりと見ることです。

 

 

 

見積もりが正確で丁寧に詳細を記載してくれるお風呂リフォーム業者なら信用面で安心できます。
しかし、雑な見積書を書くような業者であれば、雑な工事で手抜きになることもないとはいえません。

 

見積もりを取って、簡単に比較できる方法

 

ご自身で、複数の業者から見積もりを取って、比較するのは手間や時間がかかって面倒ですよね。
それと、見積もりを比較するのもどうすればよいのか難しいと思います。

 

全国の選ばれた複数の優良業者に、一括で見積をとることできる

 

お風呂リフォームに詳しい専任アドバイザーから中立な立場で価格の違いなど、比べづらいことをアドバイスしてもらう

 

お風呂リフォームの希望を聞いてくれたり、疑問・不安なども解消してくれます。

 

 

これらの相談を無料で行ってくれます。

 

 

 

>>>お風呂リフォームの値段